2016年08月12日

libsndfileのコンパイル&インストール

libsndfileは、FFmpegには必要ないのですが、bs2bをmakeするときに必要になります。

libsndfileは、以下の場所にあります。
http://www.mega-nerd.com/libsndfile/

ソースコードは、上記ページのDownloadのところにあります。
http://www.mega-nerd.com/libsndfile/#Download

・Source code as a .tar.gz : libsndfile-1.0.27.tar.gz.
と書いてあるリンクをクリックして、ファイルを適当なディレクトリに保存します。

MSYSで、ファイルを保存したディレクトリに移動し、
$ tar xzf libsndfile-1.0.27.tar.gz
$ cd libsndfile-1.0.27
$ ./configure --prefix=/mingw --disable-shared
$ make
$ make install

以上で終了です。

posted by あべちん at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | FFmpeg追加ライブラリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176451527
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック