2016年08月12日

FFmpeg rev.81322 ダウンロード

FFmpeg最新版(2016/08/12現在)、rev.81322(e8b355a)のWindows用バイナリを置いておきます。

ffmpeg_bin-81322.zip
ffmpeg_bin_pentium4-81322.zip (Pentium4最適化版) QSV対応
ffmpeg_bin_core2-81322.zip (Core2最適化版) QSV対応
ffmpeg_bin_athlon64-81322.zip (Athlon64最適化版)
ffmpeg_bin_phenom-81322.zip (Phenom最適化版)

ffplay_bin-81322.zip
ffprobe_bin-81322.zip

2016/08/13 追記
Windows XPで動作しないとのことなので、試しに、DXVA2を無効にしてみました。

2016/08/19 追記
コメントでいただいた情報を参考に、strtok_sが使われているlibblurayも、無効にしてみました。
ffmpeg_bin-81322-no-dxva2-2.zip

ffplay_bin-81322-no-dxva2-2.zip
ffprobe_bin-81322-no-dxva2-2.zip


以下のライブラリをアップデートしました。

Kvazaar v0.8.3-236-gcdcbfb3
OpenH264 v1.6.0-20160808-git-30328b8
gmp-6.1.1
libvpx-v1.6.0-292-gf1e12c1
x265 2.0+12-49a0d1176aef
fontconfig-2.12.1

gcc-6.1.0でビルドしたものは、いろいろと不具合があるようなので、gcc-5.4.0、binutils-2.27、mingw-w64-v4.0.6で、全部コンパイルしなおしました。


バイナリはどれを使っても大丈夫だと思いますが、SSE2に対応していないCPU(Duron、Sempronの一部、Pentium3など)をお使いの方は、最適化無し版を使ってみてください。

最適化無し版でもエラーが出る場合は、サポート外とします。

zipファイルを解凍すると、ffmpeg.exeが出てきますので、携帯動画変換君のcoresフォルダに置くなり、単体で使うなりしてください。

携帯動画変換君のffmpeg.exeとは、オプションの互換性がありませんので、上書きする際はご注意ください。

FFmpegのビルドは、以下の記事を参考にしてください。
FFmpegのビルド (2014/02/17)

ビルド環境:MinGW gcc-5.4.0
binutils-2.27
mingw-w64-v4.0.6

各ライブラリのバージョンは、以下の通りです。
nasm-2.12.02
yasm-1.3.0
zlib-1.2.8
bzip2-1.0.6
libbluray-0.9.3
libbs2b-3.1.0
libcaca-0.99.beta19
libcdio-0.93
libcdio-paranoia-10.2+0.93+1
game-music-emu-0.6.0
gsm-1.0.14
libilbc-2.0.3-dev-20160405-git-746f8e2
Kvazaar v0.8.3-236-gcdcbfb3
libmodplug-0.8.8.5
lame-3.99.5
OpenH264 v1.6.0-20160808-git-30328b8
openjpeg-2.1.1
opus-1.1.3
opencore-amr-0.1.3
vid.stab-v1.1-20150529-git-97c6ae2
vo-amrwbenc-0.1.3
gmp-6.1.1
nettle-3.2
gnutls-3.4.14
rtmpdump-2.4-20151223-git-fa8646d GnuTLS版
libogg-1.3.2
aoTuV Beta6.03 (2015)
libtheora-1.1.1
speex-1.2rc2
twolame-0.3.13
libsoxr-0.1.2
libvpx-v1.6.0-292-gf1e12c1
wavpack-4.80.0
libwebp-0.5.1
x264 rev.2694 git-3b70645 (make fprofiled)
x265 2.0+12-49a0d1176aef
xvidcore-1.3.4
libiconv-1.14
freetype-2.6.5
expat-2.2.0
fontconfig-2.12.1
fribidi-0.19.7
libass-0.13.2
SDL-1.2.15
xz-5.2.2
zimg-2.1
mfx_dispatch-20160317-git-7adf2e4


最適化オプションは、以下のようにしています。

最適化無し版
--extra-cflags="-march=i686 -mtune=generic" --enable-memalign-hack

Pentium4最適化版
--extra-cflags="-mtune=pentium4 -mfpmath=sse -msse" --cpu=pentium4

Core2最適化版
--extra-cflags="-mtune=core2 -mfpmath=sse -msse" --cpu=i686

Athlon64最適化版
--extra-cflags="-mtune=athlon64 -mfpmath=sse -msse" --cpu=i686

Phenom最適化版
--extra-cflags="-mtune=amdfam10 -mfpmath=sse -msse" --cpu=i686

QSV対応版は、「--enable-libmfx」を追加しています。

$ ./configure --enable-gpl --enable-version3 --enable-avisynth --enable-fontconfig --enable-gnutls --enable-libass --enable-libbluray --enable-libbs2b --enable-libcaca --enable-libcdio --enable-libfreetype --enable-libfribidi --enable-libgme --enable-libgsm --enable-libilbc --enable-libkvazaar --enable-libmodplug --enable-libmp3lame --enable-libopencore-amrnb --enable-libopencore-amrwb --enable-libopenh264 --enable-libopenjpeg --enable-libopus --enable-librtmp --enable-libsoxr --enable-libspeex --enable-libtheora --enable-libtwolame --enable-libvidstab --enable-libvo-amrwbenc --enable-libvorbis --enable-libvpx --enable-libwavpack --enable-libwebp --enable-libx264 --enable-libx265 --enable-libxvid --enable-libzimg --enable-opengl --disable-outdev=sdl --enable-w32threads --disable-debug --pkg-config-flags=--static --extra-ldflags=-static --extra-cflags="-mtune=athlon64 -mfpmath=sse -msse" --optflags="-O2 -finline-functions"

※--extra-cflagsは、最適化の種類により異なります。
posted by あべちん at 14:10 | Comment(15) | TrackBack(0) | FFmpegダウンロード
この記事へのコメント
あべちんさんへ
やっぱこのバージョンも
winXP環境のaxffmpeg.spiで使えないようです
ちなみにコマンド・プロンプトからffmpeg.exeを実行しても
ffmpeg version N-79160-gb73c271 Copyright (c) 2000-2016 the FFmpeg developers
built with gcc 5.3.0 (GCC)
とかの表示とかでないです
-hも同様

win10環境で試すと問題無く機能しました
こちらはFFmpeg rev.79160がXP最終バージョンということでも構いませんので
一応報告まで
Posted by kuma at 2016年08月12日 21:27
kumaさん、こんにちは。管理人です。

ご報告ありがとうございます。

gcc-5.4.0に戻したら大丈夫かと思ったのですが、残念!

あと、以前はDXVA2を無効にしていたのですが、XPで動作しなくなったrev.あたりで、DXVA2を有効にしました。

DXVA2を無効にしたものをアップしましたので、よろしければお試しください。
これでダメなら、もう少しいろいろと試してみます。


アクセス解析を見ると、今でも12%くらいはWindows XPを使っている方がいらっしゃるので、XPでも動作するバイナリも、できるだけ残したいと思っています。
Posted by あべちん at 2016年08月13日 16:18
あべちんさんへ
> 2016/08/13 追記
> Windows XPで動作しないとのことなので、試しに、DXVA2を無効にしてみました。
これもダメでした
コマンド・プロンプトからffmpeg.exeを実行すると何も表示なし
エクスプローラーから実行すると以下のエラーがでます

ffmpeg.exe - エントリ ポイントが見つかりません
プロシージャ エントリ ポイント strtok_s がダイナミック リンク ライブラリ msvcrt.dll から見つかりませんでした

あと
ffplay.exeに動画をドロップしましたが
同じエラーが出ました
Posted by kuma at 2016年08月13日 16:49
XPでは"strtok_s()"が使えないのが原因らしいですね。

Making Zeranoe builds work under XP & XP builds by rogerdpack - Zeranoe FFmpeg
https://ffmpeg.zeranoe.com/forum/viewtopic.php?t=3572

ちなみに、こちらの無印(最適化なし)3種のバイナリはいずれも、このパッチでとりあえず動くようになるようです。
Posted by dorachan at 2016年08月13日 21:29
dorachanさん、こんにちは。管理人です。

コメントありがとうございます。
sfkというツールで、出来上がったバイナリにパッチを当てるんですね。

XPでffmpegを使いたい方は、自己責任でパッチを適用していただくというのもアリかもしれません。

とても参考になる情報ありがとうございました。
Posted by あべちん at 2016年08月19日 04:56
kumaさん

いろいろ試していただいて、ありがとうございます。

dorachanさんの情報も参考に、strtok_sが原因らしいということで探ってみたところ、libbluray-0.9.3にstrtok_sが使われていました。

libbluray-0.9.2ではstrtok_sが使われていませんでした。

応急処置として、libblurayを無効にしたものをアップしましたので、よろしければお試しください。
Posted by あべちん at 2016年08月19日 05:06
わーい!
xpで動作することを確認しました。
これで、まだまだレンダリング戦闘マシンも生き存えそうです。
ありがとうございます。
Posted by さわっち at 2016年08月19日 05:23
あべちんさんへ
対応ありがとうございます
> ffmpeg_bin-81322-no-dxva2-2.zip
> ffplay_bin-81322-no-dxva2-2.zip
> ffprobe_bin-81322-no-dxva2-2.zip
xp環境での動作を確認しました
Posted by kuma at 2016年08月19日 15:25
さわっちさん、kumaさん、こんにちは。管理人です。

ご報告ありがとうございます。
XPでも動作するようになってよかったです。

とりあえず、一安心です。

教えていただかなければ放置するところでしたので、助かりました。
ありがとうございました。
Posted by あべちん at 2016年08月21日 12:48
いつも使わせて頂いています。

質問です。実行時にsize、time、bitrate、speedと表示されますが、こちらで配布されいるffmpegではtimeが「秒」で表示されています。
できれば「時:分:秒」で表示させたいのですが、方法はありますでしょうか?
Posted by kasuga at 2016年08月31日 14:15
kasugaさん、こんにちは。管理人です。

ご訪問ありがとうございます。

当サイトで配布しているものは、「時:分:秒」表示だと、携帯動画変換君のステータスバーが0%のままになってしまうため、デフォルトで「秒」表示になるようにパッチを当てています。

説明不足ですみません。

ffmpegのすぐ後に、
-progress
というオプションを付けると「時:分:秒」表示になりますので、お試しください。
Posted by あべちん at 2016年09月01日 01:10
自分のXPでも動きました非常に助かってます
Posted by δ at 2016年09月19日 22:51
WIN2000(XP化改造版)でも動きました。ありがとうございます。
Posted by 通りすがり at 2016年09月22日 16:12
δさん、こんにちは。管理人です。

コメントありがとうございます。

お役に立てて良かったです。

まだまだ需要があるようなので、可能な限り、XPにも対応したいと思います。

またお越しください。
Posted by あべちん at 2016年09月27日 04:17
通りすがりさん、こんにちは。管理人です。

コメントありがとうございます。

WIN2000(XP化改造版)というのは、黒翼猫さんのツールでしょうか?

私も以前お世話になって、MSのサポート終了後も、しばらくWin2000使い続けてました。

さすがに、素のWin2000では動作しないと思いますが、XPには可能な限り対応したいと思います。

またお越しください。
Posted by あべちん at 2016年09月27日 04:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176451787
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック