2018年01月25日

FFmpeg rev.89882 ダウンロード

FFmpeg最新版(2018/01/25現在)、rev.89882(4dbae00bac)のWindows用バイナリを置いておきます。

レガシー用(legacy)と一般用(generic)の2種類あります。
一般用は「--enable-w32threads」、w32threadsはWindows XPがサポート対象外になったため、レガシー用は「--enable-pthreads --disable-w32threads」にして、「--disable-dxva2」を追加している以外は共通です。
レガシー用はmingw-w64のwinpthreadsライブラリを使用しています。
ffplayとffprobeは、レガシー用のconfigureオプションでビルドしています。

2018/01/26 追記
libbluray-1.0.2でstrtok_sを使用しないようにパッチを適用してビルドし直し、差し替えました。

ffmpeg_bin_legacy-89882.zip (主にWindows XP用、QSV対応)
ffmpeg_bin_generic-89882.zip (一般用、QSV対応)

ffplay_bin-89882.zip
ffprobe_bin-89882.zip


以下のライブラリをアップデートしました。

Kvazaar v1.2.0-34-gc73cce3
OpenH264 v1.7.0-20180125-git-9ea565f
libvpx-v1.6.1-1531-gd069f4c29
x264 rev.2901 git-7d0ff22
x265 2.6+33-193c2b20b0d8
※SDL2-2.0.7がリリースされていますが、ffplayで音が出なくなったため、SDL2-2.0.5のままです。

zipファイルを解凍すると、ffmpeg.exeが出てきますので、携帯動画変換君のcoresフォルダに置くなり、単体で使うなりしてください。

携帯動画変換君のffmpeg.exeとは、オプションの互換性がありませんので、上書きする際はご注意ください。

FFmpegのビルドは、以下の記事を参考にしてください。
FFmpegのビルド (2014/02/17)

ビルド環境:MinGW gcc-6.4.0
binutils-2.29.1
mingw-w64-v5.0.3

各ライブラリのバージョンは、以下の通りです。
nasm-2.13.02
yasm-1.3.0
zlib-1.2.11
bzip2-1.0.6
libbluray-1.0.2
libbs2b-3.1.0
libcaca-0.99.beta19
libcdio-2.0.0
libcdio-paranoia-10.2+0.94+2
game-music-emu-0.6.2
gsm-1.0.17
libilbc-2.0.3-dev-20160405-git-746f8e2
Kvazaar v1.2.0-34-gc73cce3
libmodplug-0.8.8.5
lame-3.100
OpenH264 v1.7.0-20180125-git-9ea565f
openjpeg-2.3.0
opus-1.2.1
opencore-amr-0.1.4
vid.stab-v1.1-20170830-git-afc8ea9
vo-amrwbenc-0.1.3
gmp-6.1.2
nettle-3.4
gnutls-3.5.17
rtmpdump-2.4-20151223-git-fa8646d GnuTLS版
snappy-1.1.7
libogg-1.3.3
aoTuV Beta6.03 (2015)
libtheora-1.1.1
speex-1.2.0
twolame-0.3.13
libsoxr-0.1.2
libvpx-v1.6.1-1531-gd069f4c29
wavpack-5.1.0
libwebp-0.6.1
x264 rev.2901 git-7d0ff22 (make fprofiled)
x265 2.6+33-193c2b20b0d8
xvidcore-1.3.5
libiconv-1.14
freetype-2.9
expat-2.2.5
fontconfig-2.12.6
fribidi-0.19.7
libass-0.14.0
SDL2-2.0.5
xz-5.2.3
zimg-2.7.1
mfx_dispatch-20171017-git-f623d43


configureオプションは、以下のようにしています。
一般用は「--enable-w32threads」、レガシー用は「--enable-pthreads --disable-w32threads」にして、「--disable-dxva2」を追加している以外は共通です。

$ ./configure --enable-gpl --enable-version3 --enable-avisynth --enable-fontconfig --enable-gnutls --enable-libass --enable-libbluray --enable-libbs2b --enable-libcaca --enable-libcdio --enable-libfreetype --enable-libfribidi --enable-libgme --enable-libgsm --enable-libilbc --enable-libkvazaar --enable-libmfx --enable-libmodplug --enable-libmp3lame --enable-libopencore-amrnb --enable-libopencore-amrwb --enable-libopenh264 --enable-libopenjpeg --enable-libopus --enable-librtmp --enable-libsnappy --enable-libsoxr --enable-libspeex --enable-libtheora --enable-libtwolame --enable-libvidstab --enable-libvo-amrwbenc --enable-libvorbis --enable-libvpx --enable-libwavpack --enable-libwebp --enable-libx264 --enable-libx265 --enable-libxvid --enable-libzimg --enable-opengl --enable-w32threads --disable-debug --pkg-config-flags=--static --extra-ldflags=-static --extra-cflags="-mtune=generic -mfpmath=sse -msse" --cpu=i686 --optflags="-O2 -finline-functions"
posted by あべちん at 23:12 | Comment(5) | TrackBack(0) | FFmpegダウンロード
この記事へのコメント
やっぱりXPでは動きませんね。
msvcrt.dll の strtok_s
MPR.dll の WNetRestoreConnectionA
を使っているのが原因かもしれません。
Posted by 利用者 at 2018年01月26日 01:09
利用者さん、こんにちは。管理人です。

コメントありがとうございます。

libblurayでstrtok_sが使われており、libbluray-1.0.1まで修正パッチを当てていたのですが、libbluray-1.0.2にしたときに忘れていました。(´Д`|||)

ビルドし直しましたので、お試しください。
今度こそ大丈夫だと思います。
Posted by あべちん at 2018年01月26日 02:48
対応ありがとうございます
xp環境で動作確認しました
Posted by o at 2018年01月26日 15:51
oさん、利用者さん、こんにちは。管理人です。

これで一安心しました。

アクセス解析を見ると、他にもXP環境の方が少数ですがいらっしゃるようですので、指摘していただいて助かりました。

お二人の情報で解決することができました。
ありがとうございました。
Posted by あべちん at 2018年01月30日 22:14
コメント
Hello :-)
Can you please build with the
--enable-libxml2 config flag so
as to enable the native DASH demuxer
of FFmpeg?

Many thanks for your builds
(XP/Vista user from Greece!)
Posted by Vangelis at 2018年02月10日 06:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182237277
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック