2020年06月12日

FFmpeg rev.98129 ダウンロード

FFmpeg最新版(2020/06/11現在)、rev.98129(0b182ff66d)のWindows用バイナリを置いておきます。

configureオプションは、「--enable-librav1e」は一般用のみ、レガシー用に「--disable-mediafoundation --disable-dxva2」を追加している以外は共通です。
pthreadsライブラリは、mingw-w64のwinpthreadsを使用しています。
ffplayとffprobeは、レガシー用のconfigureオプションでビルドしています。

・携帯動画変換君用パッチ適用版(time表示が秒単位、-flags2などの旧オプションも使用可、など)
ffmpeg_bin_legacy-98129.zip (主にWindows XP用)
ffmpeg_bin_generic-98129.zip (一般用)

ffplay_bin-98129.zip
ffprobe_bin-98129.zip

・オリジナル版
ffmpeg_bin_legacy_orig-98129.zip (主にWindows XP用)
ffmpeg_bin_generic_orig-98129.zip (一般用)


以下のライブラリをアップデートしました。
libaom 2.0.0-335-g04e836a4c
dav1d 0.7.0-14-g22fb8a4
Kvazaar v2.0.0-1-gd1abf852
OpenH264 v2.1.0.2002-20200603-git-f43dddc
libopenmpt-0.5.0
rav1e-0.3.3 ※Windows XPでは動作しないため、genericとgeneric_orig版のみ
nettle-3.6.0
gnutls-3.6.14
libvpx v1.8.2-197-g812eb89b2
x264 rev.3007 git-235ce61
x265 3.4+2-73ca1d7be377
freetype-2.10.2
mfx_dispatch-20200604-git-61807e1


zipファイルを解凍すると、ffmpeg.exeが出てきますので、携帯動画変換君のcoresフォルダに置くなり、単体で使うなりしてください。

携帯動画変換君のffmpeg.exeとは、オプションの互換性がありませんので、上書きする際はご注意ください。

FFmpegのビルドは、以下の記事を参考にしてください。
FFmpegのビルド (2014/02/17)

ビルド環境:MinGW gcc-9.3.0
binutils-2.34
mingw-w64-v7.0.0
rust-1.43.1

各ライブラリのバージョンは、以下の通りです。
nasm-2.14.02
zlib-1.2.11
bzip2-1.0.6
libaom 2.0.0-335-g04e836a4c
libpng-1.6.37
aribb24-1.0.3
dav1d 0.7.0-14-g22fb8a4
libbluray-1.2.0
libbs2b-3.1.0
libcaca-0.99.20190101-git-813baea
libcdio-2.1.0
libcdio-paranoia-10.2+2.0.1
game-music-emu-0.6.3
gsm-1.0.19
libilbc-2.0.3-dev-20190225-git-71e42a3
Kvazaar v2.0.0-1-gd1abf852
libmodplug-0.8.9.0
lame-3.100
OpenH264 v2.1.0.2002-20200603-git-f43dddc
libopenmpt-0.5.0
openjpeg-2.3.1
opus-1.3.1
opencore-amr-0.1.4
vid.stab-v1.10-20190213-git-aeabc8d
vo-amrwbenc-0.1.3
rav1e-0.3.3
fftw-3.3.8
libsamplerate-0.1.9
rubberband-1.8.2
gmp-6.2.0
nettle-3.6.0
gnutls-3.6.14
rtmpdump-2.4-20190330-git-c5f04a5 GnuTLS版
srt-1.4.1
snappy-1.1.8
libogg-1.3.4
aoTuV Beta6.03 (2018)
libtheora-1.1.1
speex-1.2.0
twolame-0.4.0
libsoxr-0.1.3
libvpx v1.8.2-197-g812eb89b2
wavpack-5.3.0
libwebp-1.1.0
x264 rev.3007 git-235ce61 (make fprofiled)
x265 3.4+2-73ca1d7be377
xvidcore-1.3.7
libiconv-1.14
freetype-2.10.2
expat-2.2.9
fontconfig-2.13.92
fribidi-1.0.9
libass-0.14.0
SDL2-2.0.12
xz-5.2.5
libxml2-2.9.10
zimg-2.9.3
mfx_dispatch-20200604-git-61807e1
libmysofa-1.0


configureオプションは、以下のようにしています。
「--enable-librav1e」は一般用のみ、レガシー用は「--enable-librav1e」無しで「--disable-mediafoundation --disable-dxva2」を追加している以外は共通です。

$ ./configure --enable-gpl --enable-version3 --enable-avisynth --enable-fontconfig --enable-gmp --enable-gnutls --enable-libaom --enable-libaribb24 --enable-libass --enable-libbluray --enable-libbs2b --enable-libcaca --enable-libcdio --enable-libdav1d --enable-libfreetype --enable-libfribidi --enable-libgme --enable-libgsm --enable-libilbc --enable-libkvazaar --enable-libmfx --enable-libmodplug --enable-libmp3lame --enable-libopencore-amrnb --enable-libopencore-amrwb --enable-libopenh264 --enable-libopenjpeg --enable-libopus --enable-librav1e --enable-librubberband --enable-libsnappy --enable-libsoxr --enable-libspeex --enable-libsrt --enable-libtheora --enable-libtwolame --enable-libvidstab --enable-libvo-amrwbenc --enable-libvorbis --enable-libvpx --enable-libwavpack --enable-libwebp --enable-libx264 --enable-libx265 --enable-libxvid --enable-libxml2 --enable-libzimg --enable-libmysofa --enable-opengl --enable-pthreads --disable-w32threads --disable-debug --pkg-config-flags=--static --extra-ldflags=-static --extra-cflags="-mtune=generic -mfpmath=sse -msse" --cpu=i686 --optflags="-O2 -finline-functions"
posted by あべちん at 02:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | FFmpegダウンロード
この記事へのコメント
やっとこバージョンアップしました
ってわりに最近他のことに時間取られてあまりせっせとエンコしてませんが

まだ、Windows7/6だけですがトラブル無しです

ありがとうございます
Posted by KANAAN-PEPO at 2020年08月07日 11:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187587531
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック