2013年12月16日

FFmpeg rev.59122 ダウンロード

FFmpeg最新版(2013/12/15現在)、rev.59122(0e0f6bd)のWindows用バイナリを置いておきます。

2013/12/17 0:30頃 追記
libcdio-0.91 を libcdio-0.92 に更新してアップし直しました。
それ以外は変更ありません。

ffmpeg_bin-59122.zip
ffmpeg_bin_pentium4-59122.zip (Pentium4最適化版)
ffmpeg_bin_core2-59122.zip (Core2最適化版)
ffmpeg_bin_athlon64-59122.zip (Athlon64最適化版)
ffmpeg_bin_phenom-59122.zip (Phenom最適化版)

ffplay_bin-59122.zip

以下のライブラリをアップデートしました。
libcdio-0.92
opus-1.1
rtmpdump-2.4-git-dc76f0a
libvpx-v1.3.0-355-gc5aaf92
freetype-2.5.2
※今回より、rtmpdumpはgitのhashで管理するように変更しました。


バイナリはどれを使っても大丈夫だと思いますが、SSE2に対応していないCPU(Duron、Sempronの一部、Pentium3など)をお使いの方は、最適化無し版を使ってみてください。

最適化無し版でもエラーが出る場合は、サポート外とします。

zipファイルを解凍すると、ffmpeg.exeが出てきますので、携帯動画変換君のcoresフォルダに置くなり、単体で使うなりしてください。

携帯動画変換君のffmpeg.exeとは、オプションの互換性がありませんので、上書きする際はご注意ください。

FFmpegのコンパイルは、以下の記事を参考にしてください。
FFmpegのコンパイル (2012/07/22) w32threads

コンパイル環境:MinGW gcc-4.8.2
binutils-2.23.2
mingw-w64-v3.0.0-r6332

各ライブラリのバージョンは、以下の通りです。
nasm-2.10.09
yasm-1.2.0
zlib-1.2.8
bzip2-1.0.6
libbluray-0.4.0
libcaca-0.99.beta18
libcdio-0.92
libcdio-paranoia-10.2+0.90+1
gsm-1.0.13
libmodplug-0.8.8.4
lame-3.99.5
openjpeg-1.5.1
opus-1.1
opencore-amr-0.1.3
vid.stab-0.961-g6130e37
vo-aacenc-0.1.3
vo-amrwbenc-0.1.3
polarssl-1.2.10
rtmpdump-2.4-git-dc76f0a PolarSSL版
libogg-1.3.1
aoTuV Beta6.03 (libvorbis-1.3.3パッチ)
libtheora-1.1.1
speex-1.2rc1
twolame-0.3.13
libsoxr-0.1.1
libvpx-v1.3.0-355-gc5aaf92
wavpack-4.70.0
x264 rev.2377 (make fprofiled)
xvidcore-1.4.0-127-r2066
libiconv-1.14
freetype-2.5.2
expat-2.1.0
fontconfig-2.11.0
fribidi-0.19.5
libass-0.10.2
SDL-1.2.15

最適化オプションは、以下のようにしています。

最適化無し版
--extra-cflags="-march=i686 -mtune=generic" --enable-memalign-hack

Pentium4最適化版
--extra-cflags="-mtune=pentium4 -mfpmath=sse -msse" --cpu=pentium4

Core2最適化版
--extra-cflags="-mtune=core2 -mfpmath=sse -msse" --cpu=i686

Athlon64最適化版
--extra-cflags="-mtune=athlon64 -mfpmath=sse -msse" --cpu=i686

Phenom最適化版
--extra-cflags="-mtune=amdfam10 -mfpmath=sse -msse" --cpu=i686

configureオプションは以下の通りです。

$ ./configure --enable-gpl --enable-version3 --enable-avisynth --enable-fontconfig --enable-libass --enable-libbluray --enable-libcaca --enable-libcdio --enable-libfreetype --enable-libgsm --enable-libmodplug --enable-libmp3lame --enable-libopencore-amrnb --enable-libopencore-amrwb --enable-libopenjpeg --enable-libopus --enable-librtmp --enable-libsoxr --enable-libspeex --enable-libtheora --enable-libtwolame --enable-libvidstab --enable-libvo-aacenc --enable-libvo-amrwbenc --enable-libvorbis --enable-libvpx --enable-libwavpack --enable-libx264 --enable-libxvid --disable-outdev=sdl --disable-ffprobe --disable-ffserver --enable-w32threads --extra-ldflags=-static --extra-cflags="-mtune=athlon64 -mfpmath=sse -msse" --optflags="-O2 -finline-functions"

※--extra-cflagsは、最適化の種類により異なります。
posted by あべちん at 03:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | FFmpegダウンロード
この記事へのコメント
いつも有り難く利用させてもらっています。
今日はちょっと要望をば。。

特定CPU向けバイナリにAMDのBulldozer向けを追加してして頂けませんか?
↓によるとbdver1がそれに相当するようなんですが・・

http://developer.amd.com/community/blog/2012/04/23/gcc-4-7-is-available-with-support-for-amd-opteron-6200-series-and-amd-fx-series-processors/
Posted by at 2013年12月25日 23:05
管理人さん

みっどないとニャ(=^∇⌒=)ノ


今年一年有難うございました。。。


来年も∃ □ =ノ 勹_〆(=^・^=)ノ



(=^・^=)ノ ・:*:・゜'★.。・:☆
Posted by まさみ at 2013年12月30日 04:43
名無しさん、こんにちは。管理人です。
ご訪問ありがとうございます。

以前から、corei7向けのバイナリをビルドして欲しいなどの要望はあるのですが、今のところ増やす予定はありません。

特定のCPU向けに最適化しすぎて、環境によって動作しないということが起きないように、最適化オプションを甘めにしています。

そのため、現在配布しているものも、速度的にたいした違いはありません。

そのうち、もっと性能の良いパソコンを買うことができたら、ベンチマークを取って、たいした違いがないことを確認する予定です。
Posted by あべちん at 2013年12月31日 03:58
まさみさん、こんにちは。管理人です。

こちらこそ、今年一年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

では、良いお年を〜
Posted by あべちん at 2013年12月31日 04:01
>>管理人様
検討ありがとうございます。やはり公開した物のサポートを考えると難しいですよね。

それはそうと、この4日間トライ&エラーを繰り返して、ついに自ビルドすることに成功しました。

その際には、このHPの情報には本当に助けられました。ありがとうございました。
Posted by at 2013年12月31日 23:04
名無しさん、こんにちは。管理人です。

コメントありがとうございます。
お役に立ててよかったです。

あきらめずにご自分でビルドしてしまうとは、すばらしいですね!

管理人はたいして違わないと言ったけど、オプションによってだいぶ違うぞ、とか、
時間があったらぜひ試してみてください。
Posted by あべちん at 2014年01月05日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82630753
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック